ナベツネがテレ朝に!

渡辺恒夫氏が報道ステーションに出演してました。
出るんですね、テレ朝にも。ちょっと驚き。

巨人についてカズシゲと語ってました。
新しい内容はほぼなし。
今年の巨人と、テレビ視聴率、球団経営についてなど。

巨人戦視聴率は4月5月と過去最低。
今年は巨人自体は調子もいいのだけど。。。

ナベツネは、「スターの不在」を要因に挙げていたけど、、、
正直言って、プロ野球というコンテンツで年間平均15%の視聴率を稼ぐのは不可能だと思われます。もう2度とこない、そんな時代。絶対に。

今の若者は昔以上に移り気だし、ネットやゲームとのアイボールの取り合い(視聴者の時間の取り合い)も10年前15年前と比べると明らかに激しくなっている。そもそも、余暇の時間が短くなっているのだから必然かと。

もうすでに始まっていますが、地上波→BS→CSといった連携で野球放送はカバーしていくしかないでしょう。欧州のサッカーにしても(地元でも)、ほとんどがペイTVの放送になっているし。
マスを対象にした広告モデルでは限界かと。

とはいっても、プロ野球は地元では安定的に二桁を取れるコンテンツではあると思うので、たとえば、(広告費の高い)G帯をはずして時間差放送(10時スタートとか)をすればいいのかな。


プロ野球の球団経営については、またまたの金儲け批判。
いやー、そうは言っても、大きくなったプロ野球球団を利益に関係なく持てる企業がこの世の中にいくつあることか。
上場企業の社長がそんなことをテレビで言ったら、明日はストップ安。

新聞社とか、市町村(広島みたいに)が球団もつしかないんじゃないの、そんなこといったら。


個人的には、
阪神が強ければ何でもいいんですけどね。
誰がオーナーになろうと、拝金主義だろうと、ネット企業だろうと、縦じまのユニフォームで、甲子園で、六甲おろしがあれば。それでいい。
[PR]
# by noha777 | 2006-06-06 23:41 | メディア

村上ファンド考 その3

村上さんが記者会見


 調べによると、村上代表は側近らと共謀。04年11月8日、LD側からニッポン放送株(当時東証2部)の5%以上を取得するとの決定を聞き、その公表前に利益を得ようと企て、翌9日~05年1月26日、計193万3100株を約99億5000万円で買い付けた疑い。
 証取法では、5%以上の株式取得を「公開買い付け(TOB)に準じる行為」と規定し、その情報を事前に知ったうえで購入することを禁じ、違反すれば3年以下の懲役か300万円以下の罰金と定めている。
 村上代表はこれに先立ち04年9月15日、既に買い進めていたニッポン放送株の処理に困り、堀江前社長や前財務担当取締役の宮内亮治被告(38)=同=に、一緒に同放送株を取得するよう要請。この際「私が17%持っているので、LDで3分の1(約33%)取得すれば同放送を入手できる。ひいてはフジテレビも支配できる」と持ち掛けた。この直後に、LDは資金繰りを検討して経営権獲得に乗り出すことを決め、11月8日に宮内前取締役らが村上代表側に伝えた。
(毎日新聞) - 6月5日21時9分更新



詳細については、isologueさん(http://www.tez.com/blog/)が詳しいかと。
(←本当によく書かれているブログで、自分の仕事にも活用させていただいています。多謝。)


今回の件を通して感じたことは、アクティビストファンドの運営の難しさであります。

村上ファンドのようなアクティビストファンドが狙う資本構成やバランスシートのゆがみは、東京スタイルのような小さな会社ばかりではなく、ひとつのファンドでは経営権の取得が難しいようなかなりの大企業でもあり得ます。

当然、それだけ大きな企業にプレッシャーをかけていくには、そのアイデアに同意をして株を一緒に買ってくれる仲間が必要となります。今回の村上さんも、ライブドアの経営陣に「買いましょう、儲かりますよ!!」と勧めてきたわけです。

ただ、そのプロセスの中で、自分はアウトサイダーだと思いながらも実はインサイダーになっている。こういうケースは他にもあるのではないでしょうかね?



確かに、証券会社ではM&Aを勧誘する部門(バンキング)と自己資金で取引をする部門(トレーディング)はかなり厳しく情報管理がされます。私のいる会社では、われわれアナリストはバンカーにメールをすることがテクニカルにできなくなっており、ここら辺については最近かなり厳密。


やはりファンドが、このような手法をとるのは難しいのかな?
少なくとも、第3者の大量株式取得が判明した時点で追加取得は止めとかないといけなかったんでしょうね。
あと、第3者を絡めるときは、利害関係のないエージェント(投資銀行など)を使うべきだったのでしょう。



何度も恐縮ですが、、、今回の件は本当に残念。
そして、「株主価値の考え方」を軽々しく批判するテレビの評論家には本当に虫唾が走る。
テレビ局は、村上さんを批判するだけの事をやってないでしょ。
資本市場をなめるな!
上場の意味を考えろ!!
まともな経営計画を作ってから出直して来い!!!

って、誰かいってやってください。
[PR]
# by noha777 | 2006-06-06 00:17 | ファイナンス

村上ファンド考 その2


仮に、村上さんが逮捕されても、株式市場への短期的な影響は限定的でしょう。実際に多くの保有銘柄では小幅安にとどまっているようです。むしろ、押し目買いのチャンスになるかもしれません。

銘柄的には、PBR1倍を割り込んでいる銘柄などは良いんじゃないですか?
彼らはデューディリも比較的ちゃんとやるでしょうしね。下値の不安は小さいかと。



長期的な市場への影響はあると思います。特に特捜による、「見せしめ」と見られるとね。


昨年からの上げ相場では、①日本企業のファンダメンタルズの改善、②世界の余剰マネーが日本市場にも回ってきた、③コーポレートガバナンスの改善などで外人投資かも日本株が買いやすくなった、というのが主な理由。


①,②の説明は要らないかと思いますが、③については若干解説が必要でしょうか。

外人投資家には、日本の会社のガバナンス機能の改善を評価している人たちが少なくありません。ただ、彼らが必ずしも企業の「経営陣の質が改善した」「内部統治能力が高まった」と考えているわけではありません(日本のリーディングカンパニーでは改善しているところもありますが」)。

これは、
「敵対的TOB」や「(村上ファンドのような)アクティビストファンドの台頭」といった新しい事象を日本経済のカタリストとしているのです。


外部からの監視機能が低下すると、外人の投資マインドが冷え込む可能性も。。。。
ま、しっかり日本にコミットしている人たちは良いでしょうが、NYやLDNから見ている人たち、特にヘッジファンド系の人たちはね。。。

私は、こういう人たちと話をするのも仕事にしているので、結構心配です。
ファンダメンタルズよりも、こういうことに流されるんだよね。。


ま、(どこかの経営者のように)そんな投資家いらないといってしまえばそれまでですが。
それは本末転倒です。
[PR]
# by noha777 | 2006-06-05 10:48 | ファイナンス

インサイダー

村上ファンドが2005年2月のライブドアによるニッポン放送株大量取得を知った上で、同株を購入していた疑いで、逮捕されるという。



うーん。
起訴できるのかな??


ライブドアの大量取得をする事を知った上で同株を購入した(証取法166条)を想定しているのでしょう。村上ファンドは2003年中ごろからニッポン放送の主要株主で、1月5日時点では約18%を保有する筆頭株主。

考えられるポイントは2点で、

①ライブドアの株式取得決定→村上ファンドの株買い増し、という事実があるのか。

②ライブドアの株式取得方針を材料に、株式取得をしたのか。特にファンド内での情報伝達プロセスについて。



①については、ま、事実関係をしっかりと洗えば出てくるのでしょう。 出てきても、出てこなくても比較的明確。

②は仮にライブドアの株式取得方針が村上ファンドに伝わっていたとして、それが投資決定に影響を及ぼしたか否か(情報を利用したか)、どの程度信頼できる情報だったのか(情報の信頼性)。このあたりが、今後のファンド幹部とのやり取りでも出てくるのかな?



いずれにしても、今回の件、本当に本当に残念でなりません。
資本市場に身をおくものとして、村上さんのコメントには共感できる点が非常に多いし、その強い意思を実行し成功している数少ない日本人だからです。

「外資=ハゲタカ論(さすがに、最近はあまり聞きませんが)」とかマジナンセンスで偏狭な考え方があったのも、真っ当な資本市場の論理で荒稼ぎする日本人が皆無であったことが最大の理由。そういう意味でも、村上さんの存在は貴重でありました。



彼の、「(経営者は株主が選ぶもので)経営者に株主を選ばれてたまるものか!!」などは名言ですよ。家訓にしたいぐらい。
自分の会社の価値を高めることも、株主への還元をすることもできない、駄目経営者が日本には多い(もちろん、そうでない方も沢山いらっしゃいますが)。
日本企業への危機感、僕は非常に感じています。
[PR]
# by noha777 | 2006-06-05 06:24 | ファイナンス

自己紹介

外資系投資銀行の株式調査部でアナリストをしています。その前は、外資系の銀行でファイナンスの仕事をしてました。

興味があるのは、コーポレートガバナンス、バリュエーション、経営戦略全般。ここら辺のネタなら、朝まで飲まずに語れます。あと、デリバティブとかCDOなどの仕組み系にも興味あり。徐々に頭がついてこなくなってきており、大幅なキャリアチェンジは無理かな~。。。本当は(この分野)すごく儲かるんだけどな。。。


どの分野もスペシャリストというほどではないのですが、かなり広い範囲について、かじった経験あり。将来の一勝負に向けて牙を磨く毎日です。


趣味はゴルフ、読書、犬の散歩、たまにする料理。
[PR]
# by noha777 | 2006-06-01 23:45 | 自己紹介

独り立ち

というほどでもないのですが、4月頭から麻布十番に引っ越しました。

会社や食事処、遊び場が近くにあって、かなり便利です。
平日は毎朝7時に出社する必要があるので、精神的にも楽になりました。

月々のキャッシュフローはキツクなりましたが、、、


もう一つ、独り立ちといえば、
ゴルフの新兵器を購入しました。
「独り立ちパター」!!!!!

http://www.sakurai.golf-web.jp/

ちょっと打った感じでは意外といけそうです。
[PR]
# by noha777 | 2006-05-24 22:17 | ゴルフ

ブログ再開 骨

久々にブログ再開することとしました。
仕事周りの堅めのネタと、日々の生活を筆の向くまま。


日曜日に友達の結婚式2次会に行ってきました。
新郎は入ってきた時点でデロデロで、かなり変な勢いの会になってました。

その後、何人かで六本木のメキシカンへ行き、テキーラをあおり、家路についたわけですが、
朝起きれないんですよ。

2日酔いでなくて、背中が痛くて。。。痛くて。。。

1日何とかがんばって仕事をして、夜に会社近くの整形外科へ。


先生いわく、「肋骨にヒビが入っている」、「ほら、この骨のところに黒い筋がぴーっとあるでしょ?」だそうです。

昨日から、腹巻巻いて生活してます。。。。涙。

「誰かに殴られたんだろか」。。。。

記憶なし。
[PR]
# by noha777 | 2006-05-23 22:05 | プライベート